家庭用キャビテーション【人気ランキング】口コミ・注意点を徹底解説

痩身エステでは、今や人気メニューの一つである「キャビテーション」。

脂肪細胞膜のみをを破壊して、脂肪細胞を減らしてくれる、部分痩せにはぴったりのメニューですよね。

でも、毎回エステに通うのは面倒。時間もない。金額がちょっと‥。自宅で気軽にできるキャビテーションってないのかな。

という方も多いはず。
そこで今回は、自宅で簡単にできる、おすすめ家庭用キャビテーションと、正しい使い方、注意点、効果を高める方法などを紹介していきますね。

家庭用キャビテーション人気ランキング!

実際に家庭用キャビテーションを使用してみて、「効果があった」「ここが良かった」というお声が特に多かった、人気の3台についてランキングしました。

1位 ボニックプロ

あの「ボニック」から、最新モデルとして登場した「ボニックプロ」。

プロのエステシャン監修のもと、「RF」「キャビテーション」「EMF」の機能を備えた本格派。
自宅にいながら、まるで本物のエステでキャビテーションを受けているような満足感を味わえます。

HOTモードからSHAPEモードの切り替えもボタンひとつで簡単。
防水機能付き、コードレスで、バスタイムにも使用できます。

専用ジェルには2種類あり、お好みで選選択可能。
自動で周波数が変化し、3段階レベル設計で、あのピリピリとした痛みを軽減します。

購入するなら、断然定期コースがおすすめ。
本体プラスお好きなジェル1本で初回価格9,460円(税別、送料無料)、なんと約61%OFFで購入可能です。※2回目以降は5,480円(税別、送料630円)

口コミ

. 最近頑張って続けてる BONIC PRO 自分で力入れたりしなくても 部分痩せができる機械で ブログに詳細書いたので ぜひ見てみて下さい☺️ 暑いけど駅から家まで とかも歩くようにしてるから なんとか痩せたい。。。‍♀️ . . 右にあるのは上から #ミルボン のヘアミルクと #サボンサボン の#ヘアオイル . . サボンサボンから出てるこの #パルフェタルーム は良い香り でヘアスプレー、ボディミルク も揃えてます . . お風呂上がりにミルボンの ヘアミルクをつけてから 乾かして乾いた後にこの ヘアオイルをつけるのが 最近の定番 継続頑張ろう . . #diet #hair #hairmlik #hairoil #bonic #bonicpro #gelatopique #pajamas #honeymihoney #nail #ダイエット #ボニックプロ #ヘアミルク #ジェラートピケ #アイマスク #パジャマ #ハニーミーハニー

♡ aya ♡さん(@xxayapink)がシェアした投稿 –

2位 美ルルキャビ

キャビテーション、温熱ラジオ波、EMS、赤LEDエステで1台4役をこなす「美ルルキャビ」。

1秒間に600万もの振動で、頑固な脂肪をほぐします。
温熱機能でじんわりと温め、キャビテーション効果をアップします。

さらにはスキンケアに効果的な赤LED搭載でお顔にも使用が可能。
各機能の切り替えもボタンひとつでOK。

充電式コードレスだから家中どこでも、お好きな場所で使えます。

丸型ステンレスヘッドの本格派。
専用のウォータリースムースジェルは、毎日使うものだから、香料、着色料、パラベンは使用せず、とことん優しさにこだわっています。

本体は3色の中からお好きな色を選ぶことができます。

定期購入コースで、本体プラスジェル2本がついて、初回購入価格24,780円(税込み、送料込)、約22%OFFで購入できます。※2回目以降は、ジェルのみ1本(10%OFF)1,780円(税別、送料540円)

口コミ

3位 キャビスパRFコア

ヤーマン「キャビスパ」がパワーアップして登場した「キャビスパRFコア」。

従来品と比較して、キャビテーション出力が120%に。

「キャビテーション」「RF(ラジオ波)」「EMS」機能搭載の1台3役。
防水機能付きでバスタイムにも最適。コンパクトデザインでボタン操作も楽々です。

330kHzの超音波で頑固な脂肪にアプローチします。

新機能として「ボディモード」のほか「フェイスモード」も加わり、お顔にも使用可能になりました。

専用のボディスムージングゲルは、21種類の保湿、美容成分と3種類のお肌引き締め成分により、すっきりボディへと導きます。

こちらも定期コースがおすすめです。
本体プラスゲル1本で初回購入価格34,000円(税別、送料無料)です。
約8%OFFで購入可能です。
※2回目からはゲル1本(10%OFF)2,610円(税別、送料無料)

口コミ

しっかり覚えておきたい、機械の正しい使い方

お手軽に使用できる家庭用キャビテーションですが、使用するのは自分ですから、しっかり使い方はマスターしたいものです。

メーカーや製品によっても多少使い方は異なりますが、基本的に、キャビテーションを使用しても良い部位は、・お腹・お尻・背中・脚・二の腕など、比較的脂肪の集まりやすい場所です。
心臓よりも上の部分への使用はしないように注意が必要です。

毎日使える?家庭用キャビテーションの使用頻度・時間

では、家庭用キャビテーションで効果を実感するには、どのくらいのペースで、どのくらいの時間使用すれば良いと思いますか?

家庭用のキャビテーションの場合、エステなどで使われているキャビテーションに比べるとパワーも周波数も違います。

しかし、毎日使用すればその分効果が上がる、ということではありません。

製品により違いはありますが、おおよそ1週間に2〜3回を目安に使用するのが理想です。
1度の使用で、体の中では脂肪が燃えやすい状態へと変化しています。

脂肪が燃えやすい時こそ、運動を取り入れるのが効果的。
また1部位につき10分程度を目安に使用しましょう。

一度に脂肪細胞が減る数にも限りがありますので、長い時間使用したからといって効果は変わりません。

家庭用キャビテーションの注意点

メーカーや製品によって使い方は異なりますので、必ず購入した製品の取扱説明書などをよく読み、使い方、頻度、時間などを正しく守るようにしましょう。

間違った使い方は、製品自体の故障の原因にもつながります。

妊娠中・心臓に疾患のある人・糖尿病の薬を飲んでいる人

妊娠中や心臓に疾患のある方、糖尿病のお薬を飲まれている方は、基本的に家庭用キャビテーションを使用することは出来ません。

脂肪にのみ作用するとされているキャビテーションではありますが、作動中の振動や周波数により、他の臓器への影響も考えられます。

使用しても良いかどうか悩まれている方は、しっかりとお医者様へ相談されることをおすすめします。

生理中の腹部への使用

生理中にお腹に刺激を与えるのは、あまり良いことではありません。

家庭用キャビテーションを使用することに関しては、特に制限はありませんが、生理痛がひどい方、また子宮に何らかの疾患がある方は使用を控えましょう。

ただし、生理中でもお腹が冷えて困る、という方は付属するホット機能などで腹部を温めることにより、冷えの改善につながる場合もありますよ。

マシン使用前後1時間は食事を控える

キャビテーションを使用すると、カロリー吸収率がアップすることが知られています。

これは、キャビテーション使用によって体脂肪が急激に減ると、脳が飢餓状態だと認識し、脂肪を蓄えようとするからです。
ここで高カロリーな食事などをしてしまうと、余計に脂肪を溜め込んでしまう原因に。

キャビテーション使用後は、なるべく1時間以上は食事を控えるようにして下さいね。

やりすぎ注意!しっかりと時間を守る

家庭用キャビテーションは、エステと違い手軽に使用できるのが魅力ではありますが、ついついテレビを見ながら‥。お風呂でまったりしながら‥。と、「ながら」で使用してしまいがち。

気づけば、「あ、時間だいぶ過ぎちゃった」なんてことも。

長い時間使用しても、キャビテーション効果は変わりません。
きちんと使用時間を守ってお使いくださいね。

キャビテーションの効果を高める方法

脂肪は体温が高い状態だと、柔らかいですし、逆に体温が低いと硬くなります。

ゴリゴリ固い脂肪。
実は冷えからきているのかも。

キャビテーション後の脂肪は非常に燃えやすい状態です。

絶好の運動タイムです。

筋トレなどの無酸素運動で、基礎代謝を上げ、脂肪を燃焼させるために、腕立てやスクワットを行うのも効果的です。

また、ウォーキングなのの有酸素運動を取り入れるのも、キャビテーション効果を高めてくれます。

食事も、タンパク質や食物繊維を中心に、炭水化物や糖質をなるべく避けることで、キャビテーション効果が加速しますよ。

キャビテーション後にマッサージをする

キャビテーション使用後は、体の中の老廃物が排出されやすい状態に。

老廃物を排出するためには、リンパマッサージなどがおすすめです。

家庭用キャビテーション使用後は、肉質も柔らかくなっているため、リンパの流れを良くするツボなどを中心に、マッサージしてあげると効果的ですよ。

使用しているマシン専用のジェルを使う

「もうジェルが無くなっちゃたんだけど、ジェルはどんなものを使用してもいいの?」という質問がとても多いのですが、そのメーカー、製品によって専用のジェルが必ずあります。

その製品の最大の効果を発揮するために開発された、専用のジェルになります。

専用ジェル以外のものを使用すると効果が半減されたり、製品の故障の原因にもなりますので、ぜひ定期購入にて専用のジェルをお買い忘れなく。

自宅で簡単、エステ感覚ダイエット!もう余分な脂肪とおさらば!

いかがでしたか?

これだけキャビテーションのことを知ってしまったら、使わずにはいられませんね。

エステに通う時間がなくて、キャビテーションを諦めていたあなた。

エステに行かなければ、キャビテーションは受けられないと思っていましたか?

家庭用キャビテーションなら、まるで本格エステを受けているかのような心地よいキャビテーションが、自宅にいながらにして実現できます。

今やキャビテーション機能のみならず、1台で3役、4役は当たり前。

バスタイムにも使用出来たりと、本当に高機能な製品ばかり。

体重は簡単に落とせても部分痩せって、自分ではなかなか難しいんです。

キャビテーションは部分痩せに特化した美容器機です。

今まで無理だと思っていた部分痩せに、手軽にトライできます。

毎日頑張っている自分に。ぜひ、家庭用キャビテーション選びの参考にしてみてはいかがですか?